モノクロミズム

日記やゲーム話にらくがきを交えつつ。

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ペルソナQプレイ雑感記。 

pq.png

※ネタバレないはずです
※ペルソナはP4Gしかやってません

ペルソナ×世界樹の迷宮。
探索や戦闘の基本は世界樹ですが
世界樹本家ではまずないような迷宮の雰囲気と、P3P4キャラの愉快なかけ合い、サブペルソナのスキルによって大きく変わるバトルスタイルでいい感じに味付いてるような…
ストーリーはやっぱり少し重めっぽいですが、難易度も思ったほどキツくないので遊びやすいです。
そしてやっぱりBGMも超いいよ。



ペルソナ4サイドから始めてパーティは
前列:番長/キタロー/千枝
後列:善&玲/陽介
でやっております。

パーティは自由に組めるんですが、選んだ側の主人公は外せないし、できるだけ得意属性被りを避けて…あと前後のバランスも…となると悩みますねぇ。ダブル主人公はぜひやりたかったので二人とも組み込みましたが、それぞれステータスが万能型かつ物理寄りと魔法寄りなのでとても扱いやすいです。2周目もお願いしたい。

選んだ主人公は基本喋りませんが、選んでない方の主人公は結構喋ってくれます。
慣れ親しんだ4キャラを軸にして3キャラの人となりが理解できるので、4から始めて正解だったかもしれません。最初3からやろうとしてたので。
あ、あと理解できなくても問題はないけど本編やってないとなんのことかわかんねーだろなネタも挟んでくるって意味でも正解でした。

今日はちょうど第3の迷宮を抜けたところなので、次は以降のネタバレ即全封じFOEの刑に処せられる第4の迷宮…ブルリ
いやネタバレしないけど。みんな遊ぼう。田舎はすれちがえなくて寂しい。
関連記事

* Comment Form

  • URL:
  • comment:
  • password:

* Trackback

トラックバックURL:http://monochromism.blog103.fc2.com/tb.php/1093-f1f67fee


PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。