モノクロミズム

日記やゲーム話にらくがきを交えつつ。

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 碧の軌跡プレイ日記・序章。 

序章 Dの残影

オープニングステージということで(他の章に比べて)かなり短めです。
まぁバトルや探索の感覚に慣れてもらおうって感じですね。

しかし本当に前知識前提でいきなり話が進みます。
完全続きものなので当たり前っちゃ当たり前ですけれども。
前作プレイして、PRESTORYでおさらいしとけば問題ないレベル。

さて続きから。



PVでも見慣れた光景からスタート。
ロイド、ノエル、アリオス、ダドリー。今見てもなかなか面白いメンツですね。
そしていきなりばんばん喋り出すのでびっくりしましたよ…!

なんだかんだ面倒見のよい先輩と新入部員みたいな光景。
相手はアーネスト(とハルトマン元議長)。まさかまた出てくるとは思わなかったよ元優男。
っていうかまだエリィとより戻せる気でいたんかぶん殴るぞテメェ…

…前作隠しダンジョンのボスがいきなり出てくるってどうなんですちょっと

頼りになる先輩二人がいるので道中は楽々ですが、まぁこういうのではよくあることですよね
チ ー ム 分 断 
やだああああいっちゃやだあああああ!!!!!
なんだかんだで二人だけだとやっぱり微妙に苦戦します。特に回復面。
最初にもらえるクオーツの関係上どちらか一人しかティア(回復)が使えないし、両者とも魔法型じゃないから使用回数もそんなに多くないし。アイテムだとさらにもったいないし。
あとノエルの性能がいまいちつかめてないのもあります。
通常攻撃が広範囲なのは便利だけど。

そんなこんなで犯人を追いつめつつ。
タチの悪いクスリ決めたやつを気合いで説得しにかかるロイドさん、そしてケビンさ……

…な、なんか太った?(絵柄変更
とりあえずお元気そうでなによりですが仲間にはなってくれないんですね…(´・ω・)
まぁともかくケビリスともご縁ができた。リース可愛い。

そしてようやっとクロスベル入り。
最初のメンツはロイド・ノエル・ワジ・エリィとなるようです
ワジさんの自重しなさは比較的お堅いこのメンツだと貴重ですね(腐った目線で

新生特務支援課と本編スタート。
魔都クロスベルのはじまりはじまり。

関連記事

* Comment Form

  • URL:
  • comment:
  • password:

* Trackback

トラックバックURL:http://monochromism.blog103.fc2.com/tb.php/1014-7b980264


PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。